車と一口に言っても

車には色々種類がある

ノッチバッククーペの特徴と価格相場


2ドアボディのクーペのうちトランクのある3BOXスタイルの車種をノッチバッククーペといいます。ハッチバックと比較して大きな違いがトランクのある3BOX型となりますので、最大の特徴とも言える部分となります。ハッチバックでは4ドアもありますが、ノッチバックでは2ドアボディが基本となりますので、大型な車両サイズが多いと言えます。


高級志向の車種が多く採用しているボディ形状ですから、単純に2ドアクーペと呼ばれることのほうが多いと言えます。国産車ではバブル期以降はほとんど新型車がでていませんので、僅かな車種に限られるボディスタイルとなりますが、海外の高級車には現在でも2ドアクーペを採用する贅沢な車が多くなっています。スポーツ志向の車種が多いこともノッチバックの特徴ですが、大きなエンジンを積み込むためロングノーズ、ショートデッキスタイルが多くなります。デザインや走行性能などの機能性を優先した車が多いため、使い勝手に関してはハッチバックに劣ると言えます。2ドアクーペは高級輸入車の独占的な市場となっているため、相場に関しても高額な価格帯を持つのが特徴ですから、中古車であっても簡単には手が出ない高級車が多いジャンルとなります。


コメントを受け付けておりません。