車と一口に言っても

車には色々種類がある

ハッチバッククーペの特徴と価格相場


クーペには色々な種類がありますが、その中でも比較的コンパクトな車体を持つのがハッチバッククーペとなります。バックドアを持つ車のことをハッチバックといいますが、2ドアもあれば4ドアもあります。世界的に標準規格が定められているわけではありませんが、国内では機械式駐車場に入る車高1550mm以下の2BOX型の車両を言います。


2BOX型が一番の特徴となりますが、コンパクトなボディにも関わらず室内空間を大きくとれるため、使い勝手の良い車が多いと言えます。コンパクトカーのジャンルではほとんどがハッチバックスタイルを採用していますので、小ぶりなサイズでも室内空間が広く低価格で購入できる車となります。一般に大衆車というイメージが当てはまるハッチバックですから、高級感や性能面では良いイメージを持たないことが多いため、高級志向のハッチバックには専用のネーミングが与えられることが多いと言えます。ハッチバックの中でも高性能エンジンを搭載し走行性能を高めたグレードも存在しますが、ホットハッチと呼ばれスポーツモデルの扱いを受けています。ハッチバックは2BOX型が基本的な特徴となりますが、中には区分が難しい車種もあります。


コメントを受け付けておりません。