車と一口に言っても

車には色々種類がある

クーペの種類と価格相場


自動車には色々なスタイルを持つ車種がありますが、2ドアボディを基本としたスタイルをクーペボディと言います。種類が多く価格帯や人気度などもそれぞれに異なりますが、国産車で言えばハッチバックやノッチバックが主流となります。ハッチバックは2ドアボディとなりますがトランクのない2BOXスタイルの車を言いますので、コンパクトな車体が多くなります。


低価格で販売されている車のほとんどがハッチバックとなりますので、購入しやすい車となります。一方でノッチバックとはトランクを持つ3BOXスタイルの車となりますので、同じ2ドアボディでも車両サイズは大きくなります。国内では大型ボディを持つノッチバックはほとんどありませんが、海外の高級輸入車ではノッチバックスタイルを採用するものが多いと言えます。コンパクトカーのジャンルではほとんどがハッチバックスタイルですから、低価格で購入でき室内が広いなど使い勝手の良い車両が多くなります。ノッチバックは使い勝手よりもデザインを優先した車種が多いため、室内空間の広さは少なくボディが大きいことで取り回しがしにくい特徴があります。ハッチバックはコンパクトカーのジャンルで人気ですから、安定した相場を維持しています。